大阪市の整体/筋膜リリース ダイエット/セルライト除去

大阪市の正しいダイエット・脚痩せ セルライト除去と筋膜リリース 肩こり・頭痛専門整体のボンボン&セル

セルライトの画像
下半身太り、ダイエット前のようす

セルライトでデコボコした肌。いわゆるオレンジピールスキンの画像です。

下半身太り、ダイエット前のオレンジピールスキン

脂肪細胞の異常と、循環不良から起こります。

セルライトは常に進行し続けています。
進行したセルライトは運動や減量、ハンドマッサージではほとんど取れません。

・小さな皮膚陥没
・肌の張りの低下

おしりから太ももの裏側は日常生活で使われることが少なく、特にセルライトが形成されやすい場所です。

セルライトは徐々に進行してゆき、最初は皮下脂肪の増加 ストレッチマークの形成から始まります。
ストレッチマークとは、肉割れのことです。
太った時など皮下のコラーゲン繊維が裂けて、肌の表面に亀裂のような筋が出現します。
成長期に身長が伸びたときにもできるので、心配いらない場合もあります。

やがて、目で見てもセルライトが確認できるようになります。

下半身太り、ダイエット前のセルライトの肌質

触ると小さなコブのような肌質を感じます。
なかなか見る機会が無いものですが、時々鏡で後ろからの見た目をチェックしてみましょう。

さらに進行すると、ボディーラインの変形が目立つようになります。
下半身太り、ダイエット前のセルライトによる肌の変形
えくぼ状の陥没した肌、肌の硬化が見えます。
体の正面からも変形に気づきます。

セルライト除去施術後